Blender2.8x – LUT Importer – addon

BlenderでLUT(Look Up Table)を適用させることができるアドオンです。
Blender2.8x系で動作します。
Githubにて公開しています。ライセンスはGPLです、自由にフォークして改変していただいて構いません。

基本的な使い方は上記の動画の通りとなります。

動画内で使用しているLUTパックのリンクです。
https://filtergrade.com/free-cinematic-luts-video-editing/
https://www.rocketstock.com/free-after-effects-templates/35-free-luts-for-color-grading-videos/

Githubリポジトリのリンク先にインストール方法が書いてあるのですが、ちょっと複雑なので少し解説します。
本アドオンでは、Blender内臓のPythonには入っていない「colour-science」というライブラリを使用しています。そのため、pipを使ってライブラリを入れていただく必要があります。
$ cd C:\Program Files\Blender Foundation\Blender 2.83\2.83\python\bin
$ .\python.exe -m pip install colour-science
インストール先を変えているなら適宜そこにパスを合わせてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップに戻る